ASBS17 総合案内

アナログシンセ・ビルダーズ・サミットとは

自作の電子楽器を持ち寄り、展示とプレゼンを通して交流するイベントです。
イベント名は「アナログシンセ…」になっていますが、対象はアナログに限りません。

  • デジタル(ハード及びソフト)も含めた電子楽器全般
  • メカ ニカル技術を取り入れた楽器
  • アコースティック要素のある電気楽器
  • 電子楽器をモティーフにしたクラフトやアート

…など電子楽器、電鳴楽器に関わる「自作」であれば何でも出品できます。
イベント発生の経緯から、「アナログシンセ」は電子楽器自作の原点という位置づけです。

サミットに出展しよう

自作の電子楽器や関連作品がありましたら、是非サミットに出品してください。

  • 100%オリジナルでなくてもOK!
    …実際は、ネットや書籍で情報を集めてモディファイして作った人も多いでしょう。もちろん、独自設計作品は大歓迎です。
  • キットで作ったものでもOK!
    …キットは誰が作っても一緒? そんなことはありません。パネルを自分好みの色やデザインに変えるだけでも全然違ったものに見えます。イルミネーションで綺麗に光らせたり、回路を拡張して新たな機能を付加したりと、作る人それぞれの自由な発想を表現できるのもキットの魅力です。
  • 未完成品でもOK!
    「今、こんなのを作ってます」と発表するのもアリです。未完成品でも他のビルダーとの交流が生まれ、貴重な情報が得られたり、完成へのモチベーションが高まったりするでしょう。これがサミット出品の醍醐味でもあります。
  • 昔作った年代モノもOK!
    アナログシンセが誕生して既に半世紀が過ぎました。「昔こんなの造ったんだけど」って人もいるでしょう。せっかくだからこの機会にみんなに見てもらいませんか? 動作しなくても問題ありません。
  • 出展未経験者には初出展割引も。詳細は出展者ガイドで。

開催日

2017年12月2日(土)

会場


科学技術館 第3会議室

  • 東京都千代田区北の丸公園2-1
  • 会場へのアクセスについてはこちらをご覧ください。

タイムスケジュール

  • 10:45 開場
  • 11:00 開会
    • 11:00 プレゼン第1部(12:00まで)
    • 13:00 プレゼン第2部(14:00まで)
    • 開催時間内は入退場自由
  • 17:00 閉会
  • 18:30 懇親会

出展ブース

  • ぅーぇ:VCOを8機使用した8音ポリのシンセサイザー
    3VCO、8ボイスの8音ポリシンセ(製作中)
  • へやのスミス:ビンテージシンセサイザーを解析して製作した音色保存機能付きアナログポリフォニックシンセサイザー
  • 公生32+ [物販]:アナログ・フォトカプラを使ったフェイズシフタと三菱 M50195を使ったデジタル・ディレイ
  • yama [物販]:EURO RACK モジュラーシンセ一式(山下シンセをEURO RACK用に再設計)、アームテルミンなど小物
  • centrevillage [物販]:ユーロラック規格のシーケンサー及び音源モジュール数点。
  • sweacco:続・改造中ユーロラックTinyPiano、秋月NOISE TOASTER等
  • g200kg [商業]:CVtoDMXインターフェース。シンセのCVで照明を制御します。
  • sigboost:FPGAプログラマブルなシンセサイザ”sigboost”を展示します。
  • DigiLog [商業]:シンセサイザー “OCTA”…鍵盤が弾けなくても、楽譜が読めなくても、8つのツマミをひねるだけで直感的な演奏ができるシンセサイザー。そのほか、スケール鍵盤シンセやかんたんに作れるフルアナログ・シンセサイザーキットなど。
  • ISGK Instruments:Arduino Unoの限界に挑戦する「Digital Synth VRA8」シリーズ第5弾。Arduino Uno(8ビットCPU)で動く、3音パラフォニックシンセサイザー(MIDI音源)です。スケッチはフリーで公開中、少ない部品で製作できます。
  • オルム:これまでに作ってきたエフェクトモジュールを主として、移動の容易な携帯型モジュラーシンセを展示します。
  • Hitote:ArduinoとYMZ294(IC)で動かすボタン楽器。
  • denha’s channel:Bastl-Instruments FraAngelico(ガジェットドローンシンセ)のユーロラック化。最大5つのノブを外部から電圧コントロールし、さらにトリガーを受けてノブの一瞬の状態をメモリー出来る。
  • houshu:自作モジュラーシンセサイザを、屏風ふうに開く箱に入れていく予定です。
  • haku:EURORACK版山下シンセ、アナログモデリングシンセ、ノイズガジェット等
  • 電音の工場[物販]:自作シンセ、電子部品の展示販売
  • suga:モジュラーシンセの考え方を盛り込んで自作したコンパクトエフェクターや小物
  • Yorohei:STM32マイコンと自作アナログフィルタを使用した5音ポリフォニックデジアナシンセサイザ
  • abe:余剰部品の無料配布

プレゼンテーション

  • 午前の部
    • Chuck:アナログシンセビルダーズサミット #17・オープニング
    • オルム:やっぱりFUZZが好き…モジュラーシステムで音作りの幅が広がるFUZZの活用
    • g200kg:シンセから照明を制御する…CVtoDMX I/F
    • sigboost:FPGAプログラマブルなシンセサイザsigboost
    • denha’s channel:ティッシュボックスユーロラックの実演
    • Yorohei:シンセプロトタイピングのためのコントローラ制作
    • houshu:屏風シンセ
  • 午後の部
    • yama:EuroRack版山下シンセ…EuroRack化のために新たに開発した点を紹介
    • haku:EuroRack版山下シンセ…新規設計のMIDI-CVモジュールを紹介
    • centrevillage:自作シーケンサーモジュールのデモ
    • ぅーぇ:演題未定
    • 公生32+:2次ALL PASS FILTERを使ったPHASE SHIFTER MODULE
    • DigiLog:新感覚シンセ!進化し続ける”OCTA”の魅力をお伝えします!
    • abe:買ったらン千円の部品セットをじゃんけん勝者1名にプレゼント

出展登録、見学券発売

  • 見学希望者はこちらで見学券をご購入ください。
  • 出展希望者はこちらをご覧ください。
  • 取材希望者はこちらをご覧ください。
  • 会場での飲食についてはこちらをご覧ください。
  • このイベントに関して重要な情報が追加されることがあります。「アナログシンセ掲示板」で随時掲示するほか、Twitterでもお知らせします。
  • Twitterのハッシュタグは#ASBS17です。
  • Q&Aも併せてご覧ください。

主催者情報