当サイトへのリンクについて

原則リンクフリー

 次項目のような公序良俗に反するケースを除き、原則リンクフリーとさせていただいております。当サイトにリンクを張るのに事前の許諾は必要ありません。事後報告は歓迎ですが、強制はしておりません。

悪徳業者による利用はお断りします

 勝手にデタラメな紹介文を書いてURLと関連付けたデータベースを大手ポータルサイトに販売し(あるいは自ら利用し)、紹介文変更の希望には法外な金銭を要求するという悪徳商法をしている業者が存在します。このような悪徳業者(個人事業者も含む)による利用は一切認めておりません。

リンク先URLについて

 リンクはできるだけ次に示すURLに張っていただきます様お願いします。

日本語トップページ
英語トップページ http://analog-synth.jp/e_index.html

 画像、音声、動画への直接リンクはお断りします。二次使用を希望される場合は、事前にご連絡願います。
 各ページのURLは予告なく変更される場合があります。

※2004年12月12日までanalog-synth.comのドメイン名で運用していましたが、事情により現在使用しておりません。いずれ復活する可能性もありますが、現時点ではanalog-synth.jpにリンクしていただきます様お願いします。

当サイトのカテゴリーについて

 当サイトはアナログシンセサイザーとその設計や製作をテーマとしています。アナログシンセサイザーは電子楽器の一種で、原理的にはアナログ演算器の集合体ではありますが、現在一般に言われている「コンピューター」とは全く別のものですので「コンピューターミュージック」「DTM」「パソコン用音響機器」などというカテゴリーでは違和感を否めません。
 また、シンセサイザーと言うと鍵盤楽器とイメージされがちですが、鍵盤は数ある制御方法のひとつでしかなく、シンセサイザーの本質とは直接関係がありません。従って、「鍵盤楽器」というカテゴリーも適切とは言い難いでしょう。
 複数のカテゴリーで登録できる場合はまだいいのですが、ひとつのカテゴリーに絞る必要がある場合は、その選択に十分ご注意ください。もし判断に迷うことがありましたら、メールでお問い合わせください。
 ちなみに、当サイトでは次のようなカテゴリーを推奨しています。

  • アナログシンセサイザー
  • シンセサイザー
  • 電子楽器
  • 電子工作

バナー

 こちらをご利用ください。

連絡先

 こちらのフォームからお願いします。


トップページへ戻る