リンク

掲示板参加者のウェブサイト

Mk's homepage SynthesizerDIY

    masa921さんのサイト。入手しやすい部品で作れるアナログシンセの回路図や部品入手方法の情報などがある。

gaje

    SX-150の設計者Ganさんのサイト。アナログシンセの自作をシステマティックに解説した「analog2.0」とその書籍「達人と作る アナログシンセサイザー自作入門」のサポートなど。

TPOまとめブログ

    TPOまとめブログさんによる、伝説のテクノポップユニットTPOのまとめブログ。

かっちゃんの・電子工房

    かっちゃんさんのサイト。テルミンの製作レポートなど。

beatnic.jp

    takedaさんの新サイト。

あーあー日記

    あーあーさんのブログ。アナログシンセの製作日記。

電子楽器博物館

    なおさんのサイト。懐かしいシンセのカタログ写真は感動モノ。

diy synthesizer - pinky, modular, blu and head

    日本在住していた豪州人andrewさんのサイト。女体真空管シンセpinkyのユニークさは世界随一。

RadioJunkBox

    RJBさんのサイト。モジュラーシンセの自作、CMU-800のMIDI改造、ARP ODYSSEYやRoland MC4のリペアの様子などを紹介している。

Products! synth

    Shinさんのブログ。シンセサイザーに関する情報収集の記録とDIYの取り組みを紹介。

shinya's studio自作シンセのコーナー

    タマゴさんのサイト。シンセの製作過程を写真入りで紹介している。

Takeda's HomePageHome Made Synth

    takedaさんのサイト。実際にアナログシンセを作りながら参考情報への道筋を整理しているため、初心者にもわかりやすい。

UBU's Warehouse

    ubu(生方則孝)さん(作曲家、シンセサイザー・プログラマー、スティック奏者兼キーボーディスト)のサイト。

WEMBYHOME

    sugisawaさんのサイト。電子工作初挑戦の立場でエフェクター製作の体験談を書いている。

アナログ電子楽器の回路を読む

    houshuさんのblog。ネットを巡回して収集した回路図を見て考察する。

ミューズ・ミュージックシンセサイザ研究会

    パタ!さんのサイト。アナログシンセ製作に必要なパーツ類の頒布をしている。

モジュラーシンセの製作

    Solarisさんのサイト。40ユニットのモジュラーシンセ製作過程を紹介。

田中 宏のホームページ電子楽器の小部屋

    tanakaさんのサイト。1979〜1981年にアナログシンセを自作、現在はソフトシンセやアナログモデルディジタルシンセを開発している。

電圧制御式電子音楽

    KATZMIさんのサイト。電圧制御式のアナログシンセサイザーのみによる電子音楽を試聴できる。blogあり。

電音の工場 @ g.E-Music

    S.T.さんのblog。自作エフェクターやシンセ製作のネタや開発覚え書きなど、電音活動の記録。

虹的電子音楽機器

    genieさんのblog。回路設計から部品選択、工作に至るまで、拘りの切り口で語る。

相互リンクのウェブサイト

綵音音楽教室 DTM講座

    DTMによる音楽制作情報サイト。

Five G

    ヴィンテージから最新機種まで扱う電子楽器の殿堂。幻の名機や第1号ロット品など、資料的にも貴重な中古品が並ぶこともある。

THEREMIN! ERI

    テルミン奏者井伊英理さんのサイト。

一庵堂 一庵堂

    音楽に関係するものを中心に電子工作に関する解説とリンクが充実。

関連検索エンジン

一庵堂 MusicGateJAPAN

    日本の音楽サイト専門検索エンジン。

一庵堂 しんせさーち

    シンセサイザー専門検索エンジン。

管理人のお気に入りウェブサイト

Synthmuseum.com

    往年の名機からマイナー機種まで、シンセサイザーに関する豊富な資料がある。

moog archives

    MOOGシンセサイザーに関するあらゆる情報が収集、公開されている。

Moog Music Inc.

    故ロバート・モーグ博士が「Moog」の商標を取り戻して設立した会社。Minimoog Voyager synthesizerという新製品を作っている。

Synthesizers.com

    MOOGとサイズ互換のモジュールを作っているアメリカのメーカー。見た目もMoogの親戚のような感じで、もちろんmoogのモジュールと混在できる。ラックやブランクパネルなども単体で販売しているので、自作にも使えそうだ。

DOEPHER

    19インチラックマウント式のアナログシンセA-100シリーズを作っているドイツのメーカー。国内でも販売されている。

Analogue Systems

    イギリスのアナログシンセメーカー。外観はDOEPHERに似ているが、個性的なモジュールガ揃っている。

PAiA

    アメリカのアナログシンセキットメーカー。

BERGFOTORON

    スゥエーデンのアナログシンセDIYerのサイト。パネル加工が凄い。

当サイトのバナーはこちら

トップページへ戻る