アナログ震世界

第2回アナログシンセビルダーズサミット
2003年5月7日 東京・秋葉原

to English version
テーブルいっぱいの自作シンセ群
S.T.さんのクールなシンセ
MIDIレコーダー付きで、キーボードなしでもデモができる
ご開帳
熱い眼差しで自作シンセを愛でるhoushuさん ケーブル収納ケースも兼ねた簡易ミキサー
非常に実用的で目からウロコ
防滴仕様(?)のポップな外観
小さいながらも実力は本格派
写真には写っていないが、PCBもなかなか美しい
箱は松材を使用していて高級感が漂う
床の間に置いても見劣りしない
真打登場!takedaさんの小型箪笥
怪しい科学者モード
masa921さんの「俺様シンセ」 操作できるのは本人のみ、究極の自作シンセ
ご開帳!これがなかなか安定した音を出す
左側の黒いシャーシはCMU-800の電源部分
houshuさんのミキサーを経由してtakedaさんのシンセを2VCOで鳴らしてみる
houshuさんのお土産、珍品部品の数々
参加者一同