アナログ震世界

第10回アナログシンセ・ビルダーズ・サミット
2010年11月20日 東京・立川

to English version

スポンサー:beatnic.jpさん
3年目のリボンコントローラーと音源のmonotron++。
http://beatnic.jp/
実演中のtakedaさん。
スポンサー:gajeさん
波形が光学的に記録されたフィルムを回転させて音を発生するオルガン。
http://gaje.jp/
スポンサー:(株)REONさん
Driftboxシリーズのフラッグシップモデル、Driftbox Modular Synthesizer 。
スポンサー:株式会社ナイトベイジャーさん
シンセの外観を斬新にカスタマイズするアルミ削り出し加工技術を提供。
http://www.shin-ryu.net/
アナログシンセの外見を身近に置いて楽しむマグネットシンセとペーパークラフトシンセ。
スポンサー:なお@denha's channelさん
コンパクトな音源やコントローラーの数々。
http://denhaku.blogspot.com/
鉄球の動きをセンサーで拾いトリガーとする。
houshuさん オルムさん
Korg Monotron を改造したMONODULAR。小さくてもちゃんとパッチできる。
しかも、外すと本来のMonotronになる。
PAIAのキットP9700を組み立てたもの。
http://homepage2.nifty.com/orm/
Chuckさん toucyyさん
A'シンセサイザー。Analog 2.0 を基本とし、オリジナルを加えたシステム。
http://emusic.g.hatena.ne.jp/Chuck/
ターンテーブルの回転数をリボンコントローラーで制御し、波形が刻まれたレコードでメロディーの演奏を可能としたAnvs Modular。
http://toucylab.exblog.jp/
小野さん タピオカ鍋さん
MIDIBOX SID。コモドール64の内蔵音源を抜き出してMIDI音源化したもの。 鍋1号、2号。このほか、ユニークなネクタイ型も出品していましたが、写真を撮り損ねました(汗)。
abe
1977年に製作を開始したモジュラー型シンセ。 今では入手困難な2接点型アナログキーボード。

  • 過去のサミット
    • 第2回(2003年5月17日 東京・秋葉原)
    • 第4回(2004年10月17日 東京・三軒茶屋)
    • 第6回(2006年11月18日 東京・後楽)
    • 第7回(2007年11月24日 東京・秋葉原)
    • 第8回(2008年11月2日 東京・秋葉原)
    • 第9回(2009年11月21日 東京・秋葉原)